• 北朝鮮旅行・ツアーなら専門のジェイエス・エンタープライズ

12月2日夜、日本朝鮮文化交流会主催の「日本と朝鮮の文化交流会の集い」に参加してきました。
約120名の参加者で、会場内は満席で熱気に包まれたひとときでした。
日本からは、スリーピースユニットのミュージシャン「ドンアルマス」がフラメンゴギターデュオとパーカッションで演奏するパワフルなサウンドを披露してくださり、朝鮮側からは、「金剛山歌劇団」のメンバーが、朝鮮の伝統国楽の伽耶琴(カヤグム)演奏者の金栄実(キム・ヨンシル)さんと、
コムンゴ演奏者の河栄守(ハ・ヨンス)さんのペア演奏と声量響き渡るテノール歌手の李康樹(リ・カンス)さんと見事な歌唱力のソプラノ歌手の蔡慶愛(チェ・キョンエ)さんが、それぞれ自慢の喉を披露していただきました。
日本と朝鮮はイデオロギーの違いや、政治的な問題で国交回復の見通しもついていませんが、こうして民間の交流を継続的に続けていくことで、
相手を知り、良い意味で興味が湧き,理解を深めていければと願うばかりです。
会長の柳澤徳次氏も挨拶で話されていたように、民間の文化、芸術、スポーツなどには国境はありません。
日朝関係、しいては東アジアの永続的な平和は我々、一人一人の意識にかかっています。JS ツアーもそんな想いで、日本と朝鮮の旅を通じて交流を促進させねばと新たな決意で頑張ります!
IMG_0659
IMG_0658
IMG_0657
IMG_0656


サイト内検索