• 北朝鮮旅行・ツアーなら専門のジェイエス・エンタープライズ

初めてのひとり北朝鮮観光でした。 異国の地での一人旅。言葉の不自由があるだろうと、ハングル会話本を持っていきましたが、ガイドがすべて日本語に翻訳してもらったり煩雑な手続きをしてもらったり、また雑談をしたりと。まるで日本で会話をしているという錯覚を感じるくらい文句のつけようのないレベルでした。結局会話本は旅行最後まで使うことはありませんでした。

誕生日の日にいただいた花束

誕生日の日にいただいた花束


ちょうど自分の誕生日をまたいだということで、現地のスタッフの方から花束と誕生日ケーキを頂き祝われました。またケーキを頂いたときに食堂にて他の観光客の方にも「ハッピーバースデー」と祝福されました。これは一生記憶に残る誕生日になります。
平壌メトロ新型車両

平壌メトロ新型車両

食事面について
韓国料理ですと、真っ赤・激辛で、人によっては受け付けられないかと思います。旅行中で出された食事すべて、すべてやさしい味付で残さず食べることができました。また旅行中に腹痛をを訴えることなく過ごせました。個人的なイチオシは平壌冷麺。日本の韓国料理店「冷麺」を注文しますと麺がゴムのように固く、何を食べていか・何を味わったのか実感が持てないと思います。 平壌冷麺の場合、麺は春雨のようの細くそば粉が入っておりますので、香り高い麺です。それに肉のすっきりとした出汁のスープで、いったん口にほお張ると、なかなか箸が止まりません。おいしかったので思わずお代わりして2皿頂きました。

平壌冷麺

平壌冷麺

 

また、ジェイエス・エンタープライズさんには、北朝鮮旅行のちょっとした旅行のテクニック、観光ガイド本になかなか書いていない「独自のノウハウ」を伝授してもらい、納得いくまで説明をしてもらいました。 対応の方も、電話や手紙に終わらずメール、SMS、メッセンジャ等手段を選ばず迅速に対応してくれます。(LINEでも対応しているとか) 中でも印象に残ったのは、帰りの際、飛行機が遅れて乗り継ぎが際どいとき、すぐに担当者の携帯電話にて相談したところ、すぐに連絡がついて迅速に対応してもらいました。この迅速さは気持ちがいいです。

 


サイト内検索